<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2014年 06月 30日
ブラジルW杯その14
c0160283_20543252.gif決勝T2日目。今日も熱戦!

オランダ2-1メキシコ
チリに劣らずメキシコも強かったなー! オランダのカウンターを好きにやらせず、ファンペルシーを消し切ったのはすごいと思う。そしてドスサントスの左足一閃で先制! ワールドクラスの選手の、この手の誰も止められない一撃は惚れ惚れしますな。んでも、さすがにこのままじゃ終わらなかったオランダ。予選から通してあまりいいところがなかったスナイデル。なにあのシュート!!! 追い詰められたあの場面、あの浮き球に対して全力で振り抜きながらちゃんとコントロールしたのは素晴らしいのひと言。オチョア一歩も動けずも仕方ないよね。

ロッベンのPKはなんだか妖しいけど、それも含めてオランダの強さなのかね。その後の「何回かダイブしてましたスマン」発言はいただけなすぎるけど。ところで、給水タイムなんてのが突然登場してびっくりしたわ。こうなるとどの試合でもやったほうがいいのでは? たいがい暑そうだものね。

コスタリカ1(5)-(3)1ギリシャ
最も注目度が低かったろう一戦。中身もそんなにいいもんじゃなかった。どっちのチームも、相手が格上のほうがそれに引っ張られて内容がよくなるタイプなんだろう。コスタリカはこれまでのゲームよりもイージーミスが多かったし、ギリシャはまあ…いつも通りだけどコスタリカの攻めに迫力がないから、受けても反動が小さいみたいな。ルイスのシュートもまた実に地味だったね。

しかし90分で勝ち切る難しさよ。最後はコスタリカかなり気持ちで負けてしまっての追いつかれ方。PKで勝ってよかったね。次の試合はさすがにオランダが勝ちそうだな。

この試合、NHKの放送が7時からEテレにスイッチしてやがったため、延長以降は観られず。次から7時のEテレ予約しとくわ。
[PR]

by april_hoop | 2014-06-30 00:00 | 体育
2014年 06月 29日
ブラジルW杯その13
c0160283_2049143.gifついに決勝Tの戦い! アツイの期待してます!!

ブラジル1(3)-(2)1チリ
予選リーグ見て、今大会屈指の好チームだと思ったチリが、ブラジル倒しをやってくれるんじゃないかと期待して、実際にあと少しのところまで行ったけどPKでブラジル勝ち抜け。くそーーーー! でも一回戦でブラジルが退場するわけにはいかないか。それにしても一発目から大熱戦だったなー。インテンシティとはこのことだってばかりに開始直後からチリの激しいプレスの嵐。とにかく、速い、強い、人数多い! 王国ブラジルもさすがに削られまくり、奪われまくり、苛立ちまくりだったんじゃないかなー。でも先制はブラジルがセットプレーから。これだけ圧力かけても勝つのはブラジルなのかと思いきやブラジル側のスローインを狙いすましてダイレクトパスからのアレクシス・サンチェスの冷静な同点ゴールきたーーー! 今大会見てて思うのは、スローインてボール失うリスクかなり高いよねってこと。ブラジルのミスの範疇なんだろうけど、フッキをかばいたいくらい、狙ってたチリを褒めるべき。

ブラジルも中盤以降はプレスにも対応しつつ、でもチリが最後までよく粘った。そしてよく攻めもした。ブラジルはネイマールもフッキもディフェンスがんばってたね。延長はさすがにどっちも疲れてたけど、それでもボールを持つと何かしら仕掛けるメンタル立派です。PKの結果はもう神様のいたずらってことで。ナイスゲームをありがとう! チリの戦い、もう少し観てたかったー。

コロンビア2-0ウルグアイ
↑の試合に比べると静かに入った感じだけど、コロンビアに持たせたウルグアイがショートカウンター狙うの構図。その術中にハマりかけてたのを打ち破ったのは、JAMESと書いてハメスなロドリゲスの一閃! シュート前のチラ見がニクすぎるスペシャルな一撃。プラティニをちょっと思い出させる完璧なレジェンドシュートでした。2点目の崩しもお見事。アシストしたクラドラードもドリブル果敢で危険な選手だったなー。持ち過ぎるきらいもあるから、もう少しパスも選択できるとさらにヤバそう。

ウルグアイは結局スアレスのいなかった2試合はどちらも負け。その穴の大きさを感じさせてしまったかー。さあ、ブラジルを倒すのはコロンビアだ! これでエースのファルカオがいたらさらに強かったのでしょうか。確かにアタッカーにあと1枚迫力ほしい気がするもんな。
[PR]

by april_hoop | 2014-06-29 00:00 | 体育
2014年 06月 28日
ウェス・アンダーソンに魅せられて
c0160283_124157.gifc0160283_1251320.gifc0160283_124415.gif絶賛公開中のウェス・アンダーソン最新作『グランド・ブダペスト・ホテル』。映画も楽しかったのですが、今回はちまたでウェスの特集が目立っていて、思わず買い漁ってみたりして。

最初に読んだのは『EYESCREAM』。ちょうどこちらも公開した『her 世界でひとつの彼女』と抱き合わせてウェス&スパイク特集。なんだけど、内容はかなり薄味でした。ふたりのフィルモグラフィとか、特徴を箇条書きにしている感じで、掘り下げが弱く、なんとも物足りない内容。買わなくてもよかったなー。
EYESCREAM 2014年7月号 | MAGAZINE | EYESCREAM.JP - For Creative Living

お次の『ユリイカ』はすごかった。『GBH』とウェスを肴に、全方位的にエッセイが大挙並んでて読みごたえありました。ストーリー、撮影スタイル、衣装、音楽、父性、といったあらゆる切り口で彼と彼の作品が語られ、さらに主演のレイフ・ファインズとウェスのインタビューつき。難解な論調も多いし、専門性も高いので付いていけないところも数多ありましたが、それでも楽しかったな。なにがすごいって、ひとりの映画作家にして、こんなにも多方面から語りたくなる要素があるってこと。執筆陣はおそらく嬉々として寄稿したのではないかと勝手に思うんだけど、みんな全作品観てるほどにウェスを愛しているってこと。人気、実力、才能のある監督はたくさんいると思うけど、こんなふうに溺愛される映画作家はほんの一握りなんじゃないかなーと思いました。
9784791702725 -
「ユリイカ」「現代思想」の雑誌発行、人文諸科学の専門書の出版社「青土社」


そんなことしたらAmazonさんにおすすめされたのが、洋書の『The Wse Anderson Collection』。GBHは入ってないけど、『ムーンライズキングダム』までの作品のいろんな詳細がまとめられた大判の一冊。これは観ているだけでも楽しー! さらにこれの特設サイトみたいのもあってなおさら楽しー! ウェスファンはものづくり好きが多いってことね。
The Wes Anderson Collection | Available Now!

僕ごときに語れるものはもはやもうないけれど、ウェス・アンダーソンの、細部まで徹底する意志と美意識はいつも驚かされるばかり。フィクションの世界における究極のリアリティってそういうことだと思うんだよね。リアルかどうかが問題ではなく、リアリティを感じ取れるのかどうかがすべて。リアリティのためには、目に見えなくてもやらなくてはいけないことって確かにあるよね。それをこんなにも美しくというかシャレオツに作れてしまうセンスにほとほと感服させられます。1本観るごとに早く次の作品が観たいと思わせてくれる。どんどん膨らむウェスワールド。その行き着く先はどこなんだろう。楽しみすぎる!
[PR]

by april_hoop | 2014-06-28 00:00 | 出版
2014年 06月 27日
ブラジルW杯その12
c0160283_11534323.gifドイツ1-0アメリカ
どちらも引き分ければ決勝T進出決定という状況もあってか、お互いにスロー目の慎重な立ち上がり。無理はしないってゲームプランだったんですかね。雨も酷かったし。でもそのまま終わらないドイツ、やっぱすごいな。ミュラーの決勝点、あまりにも美しくて脱帽です。てか前の試合であんな大流血したのにね。得点力はもちろん、パスもしっかり出せて、完全にドイツの核ですね。エジル以上の存在感だと思います。いよいよドイツも優勝候補やでー!

裏の試合でポルトガルが勝利ってことで、アメリカも突破決定。色は薄いけどハードワークする良いチーム。

ベルギー1-0韓国
韓国は日本と酷似した状況。1敗1分けでグループ最強国と対戦、大勝したら裏の結果如何で予選突破の可能性も残るという。でもやっぱ実力差は顕著。韓国も決して弱くないけど、チャンスが作れない。前半でベルギーはレッドで1人減ってもなお攻め切れない。むしろ最後は一瞬の隙をつかれて先制をゆるしてしまうのだから。いやー前のゲームで点取ったオリジ、この試合も光ったなー。近い将来ビッグクラブに引っ張られるんじゃないかね。

ベルギー、派手さはなかったけど3連勝フィニッシュ。ここもベンテケってエースを負傷で欠いてるらしいけど、それでこのクオリティか。しかもみんな若いし4年後のほうがヤバそうだね。よーく見ておかなくては。フェライニのボンバヘッドも気になるぜー。

つーことで予選すべて終了! ベスト16を見ると、なんとなくグループ1位がそのままベスト8に進むような気がしなくもないけど、ブラジル対チリは、チリにもチャンスあるんじゃないの? てかこのブロック、コロンビアとウルグアイも入って南米潰し合いじゃん! あとはオランダ対メキシコも、アップセットの可能性が潜んでそう。ベルギー対アメリカも簡単にはいかなそうか。コスタリカ対ギリシャが最も興味薄いな…。

ここからは観戦スケジュールもちょっとゆるくなるから、いっそう気合い入れて観るぞー! ウィンブルドンも始まったぞー!!
[PR]

by april_hoop | 2014-06-27 00:00 | 体育
2014年 06月 26日
ブラジルW杯その11
c0160283_11495132.gifブラジル4-1カメルーン
普通に実力とモチベーションの差が出てブラジル決勝T進出。改めてネイマールのフィニッシュ力ってすごいのねー。2点目はキーパー飛ぶのが早すぎたような気もしたけどどうなんでしょう。あと、フッキって愛称なんだね。ハルクのポルトガル読みを勝手に日本人がフッキに読み替えたという無茶苦茶なことがウィキに書いてありました。カメルーンの#22、ニョムはいい選手な気がしました(けどもう26歳なのか)。ネイマールへのラフプレーあったけど。

終わってから思ったけど、裏のメキシコクロアチア戦観たかったなぁ! メキシコが快勝で決勝T進出決定。

アルゼンチン3-2ナイジェリア
開始早々のメッシもすごいけど、すぐに返したムサのシュートよかったなー! そして再びメッシのFK直接。早い、取られない、倒れない、あのボディバランスとコントロールはいったいどこから来るんだろう。宇宙クラスの選手はサッカーの技術の前の運動能力がやっぱりすごい。Cロナウドしかり、ロッベンしかり。と思ったらまたもムサが取り返す−! 21歳、本田の元同僚だってさ。この20歳前後のライジングスターが日本にもほしいよねー。でもいちばんすごいと思ったのはディマリアでした。ミドルシュートの精度といい、パスやドリブルのスピードと正確さ。彼がいるからメッシもより輝くんですね。裏でボスニアが勝って、ナイジェリアも決勝T進出決定おめ。
[PR]

by april_hoop | 2014-06-26 00:00 | 体育
2014年 06月 25日
ブラジルW杯その10
c0160283_1145595.gif日本1-4コロンビア
3試合の中ではいちばん楽しめた。結果は完敗だったけど、攻める意思を初めて感じられたし、実際に岡崎のヘッド弾が生まれたし。終わってみればいろいろ問題だらけだったけど、このゲームに関しては楽しめたし可能性もある程度示したんじゃないかと思います。やっぱりメンタルなのかな。大舞台でいつも通りプレーするメンタリティ。にしてもハメス・ロドリゲス、出てきてすぐに大仕事、お見事すぎるぜ。

全然サッカーのこと知らないのに言うのはあれだけど、技術や戦略以前に、「速さ」「強さ」で世界と対等(かそれに近いレベル)でやれる選手を作らないと、この先はさらに厳しいのではないかと思った。これだけ激しい戦いでは、技術を発揮するためにまず基礎体力がないときついなと。スタミナも。仮に守備的に戦ったとしても結果は同じだったんじゃないかと。日本もステップアップしてるんだろうけど、世界のレベルはそれ以上に上がっていると感じました。運動能力という面で、世界との距離が4年前より開いているように見えたわ。

ウルグアイ1-0イタリア
引き分け以上でイタリア、勝たなくてはいけないウルグアイつー対戦はがっぷりよつの緊迫した勝負。そんなゲームが動いたのがなんと、スアレスの噛みつき事件…! 何が起きたのかと思ったら、スローで見たらめっちゃ噛み付いてる! しかもプレーが止まってるわけでもなく、流れの中で後ろから近寄ってガブリ! びっくりして倒れるキエッリーニ、なぜかスアレスは噛んだくせに歯をおさえて痛がりながら一緒に倒れる。意味わかんなすぎるーーー! しかも試合後のコメントが「ピッチの上では起こりうること」ってんなわけあるかーい!

そんな直後にセットプレーからゴディンが決めて、そのままフィニッシュ。イタリアも予選敗退とはねーーー! 今回の中南米勢の勢いは本当にすごいわ。

ナイジェリア1-0ボスニア・ヘルツェゴビナ
どっちもいい感じで攻め合ったけどなー。スピードとパワーで一瞬抜け出して先制したのがナイジェリア。でも疑惑のオフサイド含めてボスニアもかなりいいシーンあったのだけれど。後半はボスニアペースだったけどラストパスがなかなか通らずもう少しサイドにボールを散らせるとよかったのかしらなど思ったり。でもナイジェリアのカウンターが鋭くて怖さあったのも事実。バランスって難しい。ボスニアは連敗で予選敗退決定。

アルジェリア4-1韓国
ベルギー戦ではそんなに印象残らなかったアルジェリア(眠かっただけかも)だけど、この試合は躍動。パスのつなぎもよくて、スピード・パワーとも韓国を凌駕。にしても韓国は粘りなく、ゴール前でかなり相手をフリーにしちゃってたなー。アルジェリアの10番、11番のボールタッチ素敵だったね。マルセイユルーレットも久しぶりに見た! さすがジダンを生んだ国!! メンバーはフランス育ちも多いみたいね。アルジェリアとフランスの連合チーム作ったら相当強いんだろうな。それを言ったら…って国がヨーロッパはたくさんありそうだけれど。

アメリカ2-2ポルトガル
嘘みたいな最後の最後の同点ゴールも全然嬉しそうじゃないポルトガルが印象的。それだけ内容で負けていたというか、うまくいかなかったという証明か。アメリカとしては最後の最後集中力を欠いたと言わざるをえないけど、この綾がどうなるのか楽しみー。アメリカにもいつかワールドクラスのクラッキが登場するんだろうなー。スペイン系移民あたりから。


【そして】
スアレスなんと出場停止の裁き! 知らなかったけど、噛みつくのもう3回目なんだね。そりゃー許されないわ。意味不明な言い訳してるみたいだけどそんなもん通用するかい! どう見ても噛みにいってたもんね……。いやーこのくらいぶっ飛んでないとトップアスリートとしてやってけないもんなのか。衝撃のゲームでした。
[PR]

by april_hoop | 2014-06-25 00:00 | 体育
2014年 06月 24日
おーい、トラのも〜ん!
c0160283_2233260.gif特に用もなかったけど先日オープンしたばかりの虎ノ門ヒルズに偵察行って来ましたー。なんか勝手に駅直結くらいの気分でいたけどそんなことはなく、徒歩5分くらい。どこでもドアはなかったか。
虎ノ門ヒルズ

工事中から、道は作っちゃうわ、周囲の雑居ビルが並ぶ景色の中で突然超高層ビルがそそり立ってるわで、すんごい目立ってたわけですが、ほんと突然の異次元空間て感じ。作っちゃった道も、戦後時代に構想があったと聞いて、なんかものすごいなぁと。当たり前だけどキレイで、緑のスペースをかなり多めに取っているのは今時な感じ。パブリックスペースにアートピースを多く配しているのも昨今のトレンドですね。肝心の「トラのもん」はどこにいるのかな?って思ったら、いました、いました。赤いテープで囲われて、みんなが写真撮りまくって人気者でした。藤子不二雄さん、よくこの企画に乗りましたね。ああそうか、ヒルズ自体が近未来イメージで、22世紀からきたドラえもんとコンセプト通じるからってプレゼンか。納得(勝手に)。コピーも「Hello,Mirai Tokyo」だったわ。

さて、テナントは、洒落たカフェやらビストロやらが低層フロアに入っていて、あと上はオフィス。これまた勝手に六本木ヒルズみたいなショッピングエリアもあるのかなくらいの想像してたんだけど、なかったわ。なので、ここは遊びにくるところじゃなくて、近隣ワーカーがご飯食べにくるところになりそうですね。ちょっと残念。まあ場所柄、買い物に来る場所でもないから当然か。

昼ご飯、どこで食べようかと迷ったけど、どこも混んでいて、すっと入れた虎ノ門バールでカレー。美味しかったけど量が少なくて高いぜ。あと、虎ノ門コーヒー(母体はご存知表参道コーヒー)でコーヒーをいただきました。相変わらず美味しいがやはり高いぜ。

あとはあれね、ホテルのアンダーズに行く機会があればいいのになー。誰かあそこでセレブ婚でもしないかしら。
[PR]

by april_hoop | 2014-06-24 00:00 | 閑話
2014年 06月 23日
ブラジルW杯その9
c0160283_1153380.gif家にいる時間は睡眠以外ほぼすべてW杯観戦に投下。ごはんも歯磨きもサッカー観ながら。

韓国1-1ロシア
どっちも悪くないと思うけど、決め手には欠ける印象。ロシアのキーパー、あのキャッチミスは悔やまれそうな失点。

クロアチア4-0カメルーン
なんだあの一発レッドはー! 頭に血が上るのは仕方ないとして、どうして後ろから背中に肘打ちって行為に及ぶのかまったく意味わからないわ。さらに最後には味方に頭突きというさらに理解不能な行動。アドレナリンはそりゃ出るけど、アウトプットがそうなる意味がまったくわからず。10番のドリブルはすごい魅力的だったのにな。

クロアチアはビッグクラブで活躍する選手多いのだね。10番モドリッチ、とても巧いと思った。ブラジル戦も負けたとはいえ良いゲームだったし、今日も非常によく組織されてて、最終戦に期待持てそう。

フランス5-2スイス
フランスのフレッシュさが前線に続いて炸裂! FIFAランク、フランスが17位、スイス6位って話だけど、逆じゃないかって内容。フランスの選手、とてもスマートで美しいわ。若い、高い、速い、よく走る、基本的技術が高い、しかもほぼ全員、て感じ。スイスも技術は高いと思うんだけど、プレスに対応しきれず、完全に運動能力で個々が負けた印象。10回やっても10回フランスが勝つと思いました。スイスのシャキリのずんぐりむっくり感もすごいなしかし。

最後、ベンゼマのブザービートが認められなくて残念でしたね。あんな中途半端なところで笛吹くもんだっけ?
[PR]

by april_hoop | 2014-06-23 00:00 | 体育
2014年 06月 22日
ブラジルW杯その8
c0160283_23274326.gif勝手に連日録画観戦の戦いを続けております。全部は観れてないけど。

ドイツ2-2ガーナ
見応えあるがっぷりよつの戦いだったなー。ややドイツが押し気味に見えながら、その時間帯に耐えたガーナが攻勢に転じてドイツを脅かすという面白い戦い。先制したドイツのゲッツェ、完璧な飛び込みからのヘッドに見えたけど、あんまり嬉しそうじゃないし、しきりに顔を触ってるから顔面で押し込んだのかなって思ったら、顔、腿、という順にパチンコしてのゴールでした。ありゃ格好悪くてはしゃげないよね!

でもそのくらいじゃへこたれないガーナ。すぐにクロスからアユーが競り勝ってヘッドで同点。ディフェンスについてたドイツの21番、なぜ飛ばなかった! もう少し競れば結果は違ったかもしれないのに。さらに中盤のカットからギャンが勝ち越し弾! ワンチャンスを2度ものにするガーナの決定力。アメリカ戦といい、簡単にあきらめないメンタルもアフリカ勢とは思えない強靭さ。アユーの感情爆発っぷりもすごかったし、ポルトガル倒して決勝行ってほしいわ。で、ドイツはクローゼ&シュヴァインシュタイガーの2枚替え直後のCKをクローゼが流し込んで同点&宙返り。クローゼ健在とは恐るべし。最後の最後は両チーム疲れたけど、いいゲームだったわ。

アルゼンチン1-0イラン
さすがにアルゼンチンが有利だろうと思ってたけどイランの守備ががんばりまくりで、スコアレスドローカーと誰もが思った90分過ぎのメッシ弾。メッシ、ほんと全然走らなくて好きじゃなくなっちゃったけど、個人技はやっぱり宇宙クラスか。こういう一撃で試合を決めちゃう子のこと「クラッキ」って言うんですね。勉強になりました。でもなー、イランがペナルティエリアで倒されたのはPKだったんじゃないのって思ったけどね。アルゼンチン、引かれた相手をサイドから崩すシーンが少ないのは課題か。あと守備も、攻撃に比べると落ちるのも気になるね。優勝までの道のりを考えたときに。でも突破決定で、いい流れなのは確か。組み合わせにも恵まれてる気がするー。
[PR]

by april_hoop | 2014-06-22 00:00 | 体育
2014年 06月 21日
ブラジルW杯その7
c0160283_23232131.gifまさに死の組…!

グループD ウルグアイ2-1イングランド
どっちもキビキビしてて好ゲーム。スアレス先発復帰していきなりの仕事。あのシーン、クロスほしがってディフェンスの前に出るのかと思ったら、そう見せかけて裏に回るんだね。で、ぴったりクロスをあげるカバーニの見事なお仕事。スアレス、4年前よりゴツくなって、ちょっと重そうでスピード落ちた?ようにも見えるけどプレミアじゃ得点1位だし見当違いか。とか言ってたらルーニーの同点ゴーーーール! アシストしたグレン・ジョンソンの1タッチ目が素晴らしかったー。!

でも、ヒーローはまたもスアレス! ゴールキックぼーん、ジェラードの頭こすって前線のスアレスに流れてワンタッチでボン! だもんね。一瞬でした。キーパー正面近くに飛んでるけどゴールに吸い込まれるのがノってる証拠。勝った瞬間のウルグアイベンチ、優勝みたいな騒ぎだったなー。それからこれだけは言っておかねば。カバーニの体型がかっこ良すぎるよナニあの彫像みたいな胸筋と長髪!

グループD コスタリカ1-0イタリア
いやいやいやあれはPKでしょーーーー! と全世界が思った直後、その全世界のブーイングが乗り移ったかのようなルイスのヘッド! いやー美しかったね。胸を撫で下ろしたのは主審でしょって感じ。コスタリカのディフェンス陣、いい集中力。オフサイドもだいぶ取ったし、1対1でやられるシーンもほぼなかった気が。イタリアはピルロから裏を狙うのは威力あったけど、縦パス中心だったのも守りやすかったのかな。もう少しサイドから崩せないと厳しいのかな。そういう意味でもちゃんとサイドをえぐったコスタリカの得点は必然だったか。

それにしても大会通じて中南米選手の躍動感たるや! 大歓声の後押しはもちろんあるにしても、あの運動能力、運動量。これでチリとかコスタリカにピルロみたいな10番タイプいたら超危険そう。アフリカ勢、中南米勢がこんだけ底上げされるとなると、いよいよアジア枠減らされても文句言えない感じ。

てことでイングランド、2試合にして敗退決定。これはあれですかね。コスタリカがこのまま1位通過して、日本が2位通過したら、決勝トーナメントで再戦てこと??
[PR]

by april_hoop | 2014-06-21 00:00 | 体育