人気ブログランキング |
2015年 02月 11日
目指せダーリン
c0160283_2231618.jpgいつの頃からか、と言っても割と最近から、ほぼ日をほぼ毎日訪れるようになりました。ご存知、糸井重里さんのサイトですね。お目当ては、トップページで毎日更新される糸井さんのエッセイのようなもの「今日のダーリン」です。ダーリンとは糸井さんのことです。
ほぼ日刊イトイ新聞 - 目次

このダーリンがいいんだよなー。話題は硬軟いろいろで、真面目な時事ネタもあれば、ごくごく個人的な話もあれば、糸井さんが大好きな巨人の話(野球のね)もある。その温度感も、ボリュームも、毎日読むのに疲れないバランスで、それでいてちょっとハっとさせるものがあったり、たまにすごく深く刺さったり、時々どうでもよかったり。全部が全部役に立とうとはしていないのがいいし、だけどくだらないと言い切れるものじゃない。何かしら、誰かしらに、発見がある感じなのです。そう、この誰かしら、が重要。どんなネタにしても、内輪では決してなく、読む人全員に開かれている。

これをサイト開設以来18年にわたって毎日書いているというのは本当にすごい。僕も1日1投を課してはいるものの、今は著しく更新が遅れているし、何日か休んでまとめ書きみたいなパターンが多いし、本やドラマやバスケの感想をちろっと書くだけの日もとにかく多い。糸井さんなんて多忙だろうに、どうやってこの頻度を保っているのやら(書きだめは絶対しているよね。絶対ね)。いや、更新頻度だけがすごいわけではなくて、これだけの質を保ちながらこの頻度で書けていることがとにかく偉業。

何より素晴らしいと思うのは、ご自身の言葉で語っておられるからリアリティに溢れていること。取るに足らない出来事にも、独自の着眼をし、そこに何かしらの意味を見出し、普遍的な価値のあるものを見つけたら、ここで一つの記事にまとめる。もうこれは糸井さんのライフワークになってるんだろうけど、決して簡単なことじゃないってことは、同じようなことにトライしている僕にはよくわかるよ。そして、おこがましいけれど、糸井さんの発言というか、姿勢、物事への向き合い方にはすっごく共感できるのです。シンプルで、正直な感じが。ただ、「俺もそう思ってた!」とは思っても、それだけじゃ糸井さんにはなれないのよね。実践を伴って初めて近づけるんだよな。

はい、ということで、当面の僕の目標は、今日のダーリンです。この遅れがちで、汎用性の少ないブログですが、でもどっかで誰かの何かとの繋がりを生み出せるように、そしてこれは何より自分のためにこれからも頑張る所存です。

何はともあれ、書きたいことがある、ってのは幸せなことだなーと思う今日この頃です。あと、近頃のスマホシフトに合わせて少し前から掲載画像のサイズを大きくしました。今はこの方がしっくりきますね。僕自身は、ここをスマホで見ることほとんどないんですが。今日のダーリンは、スマホでよく見てます。お昼食べながらとか、移動中とか。

by april_hoop | 2015-02-11 00:00 | 閑話


<< NOP14-15その11      美食百花dish164_日本橋... >>