2014年 12月 17日
美食百花dish161_東京朝ごはんクルーズ2
c0160283_1525523.jpgc0160283_1525765.jpgc0160283_1525940.jpg
引き続き朝ごはんハンティング(通称モーハン)継続中です。3軒リポートします。

にっぽん漁港食堂(写真左)
築地の場外市場の建物の中に、比較的最近できたスペース。築地は朝ごはんのメッカですがここもなかなかイケてます。なにがイケてるかっつーと、こちらの「こだわり絶品アジフライ」。これはもう人生イチのアジフライだったわ。パクっといったときに、あまりのサクフワ感に目ぇ飛び出るかと思ったよ。そのくらいの肉厚、サクサク。あつあつできたてを、ハフハフ言いながら食べるのがたまらんね。ボリュームもばっちり、さすが海の男の朝ごはん。でも、9:00からなのがやや惜しいかな。ブランチにもいいかもしれません。

August Moon Cafe(写真中)
浜町の近く、新大橋通り沿いのレトロなビルが1軒まるごとリノベーションされて1Fに入ったのがこちらのカフェ。オーナーさんは海外帰りだそうで、ニューイングランド州だったかな? のこだわりメニューを提供しているそう。ただ、朝は普通にスタンダードなメニューだったと思います。トーストや、なんやで、僕はクロックムッシュをオーダー。普通に美味しくいただきました。日当たりもよくて、気持ちよかったな。インテリアも洒落てるし。上のフロアはアパレルで、同じオーナーさんが展開しているみたい。すごいね。
<2015年11月追記>
どうも朝の営業はやめたっぽいね。お客さんあんまり入ってなかったからね。今は10時オープンとかではないでしょうか。

CAFE MAME-HICO(写真右)
カフェ会で名高いマメヒコは、朝ごはんの世界でも名声を得てました。公園通り店は8時オープン。ここの画期的なシステムは、なんとグランドメニューが平日朝だとまさかの75%OFFでいただけること。本来1000円するものがなんとなんと250円。恐ろしすぎるでしょ?(コーヒーは定価で、800円とかするけどね) で、その料理がびっくりするほど美味しい。まず、円形のその名もまるパンが爆発的にうまくてこれだけでも大満足なところ、どでかいベーコンが乗った主食級のサラダとか、店名を冠した豆サラダとか、ソーセージと卵とかも、マジでめちゃくちゃ美味しい。これはもう渋谷に来たら絶対朝ごはんここだわって感じ。ダントツのチャンピオンでした。幸せすぎる。お店も広くて居心地いいしね。
<2015年11月追記>
先日再訪したら、どうも朝ごはん割引システムはやめてしまったっぽい。残念。そのかわり、定期券システムという、定期代払ったらその後は食べ放題という、これまた狂気なシステムになっていました。これはさすがに期間限定かな? なんにしても常にアグレッシブで恐れ入ります。

今日も朝ごはんで元気いっぱい! さて次はどこで食べましょう。乞うご期待!

by april_hoop | 2014-12-17 00:00 | 美食


<< 感想_ゴーン・ガール      もう一度、ウィーン、プラハ、ブ... >>