人気ブログランキング |
2014年 11月 02日
台湾笑顔2_10
c0160283_234517.jpgc0160283_235664.jpgc0160283_2351736.jpg

<day4>
⚫︎台南ラン
実は最小限の荷物で来たのでラングッズ持ってきてなかったんだけど、やっぱり走りたいーーー!ってなりました。で、昨日街中のスポーツ洋品店で2000円(バーゲン価格)でアディダスのハーフパンツ売ってたので買ってやりました。ということで走ります。靴は普通に履いてきたジャックパーセルだけどね。もとはテニスシューズだし問題なかろう。

どこ走ろうかな〜ってマップ見て、なんか中正記念運動公園てのが3〜4kmのところにあるぞってことでそこを目指すことに。すぐ近くの公園を通りかかると、いるいる、体操おばさんたち。この朝の体操文化は台湾中どこいっても同じなんだろうな〜。台北はもちろん、台東でも見たしね。でしばらく走ったらついたー。野球場や体育館があるレベルの、けっこうちゃんとした運動施設だったわ。期待していたランナーみたいなのはまったくいず、そもそも人手もほとんどなかったのは期待はずれだったけれど。妙なリアルどうぶつ遊具のある公園もありました。てことでぐるりと回って帰って7km弱。ちょうどいい運動だね。

⚫︎台南リノベブーム
シャワーを浴びてふたたび町歩きへ繰り出す。観光スポットのひとつ孔子廟をのぞき(前もきた)、その近くの道に何軒か洒落た感じのお店があったり、路地にあった寮国咖啡てとこでコーヒーを飲んだり。中心部はなんとなく雰囲気つかんだので、今度はぐいっと西の方にある、信義街というところへ。聞くところ、このあたり最近リノベーションが流行ってて、洒落たカフェとかが多いというもので。

うわー、なんかすごくいい感じ! とにかく路地がヤバイ。崩れ落ちそうなボロいものも多いけど、とにかく昔ながらの町という雰囲気がムンムン。歩いている人も少ないし、このローカル感たまらないな、と思ってるとありました、おしゃれカフェ「ici cafe」。このレトロタウンの中で異彩を放つおしゃれ感。中はコンクリ打ちっ放し系で、家具がいい具合のビンテージっぽさ。細長い、京都の町家みたいなつくり。食べ物高くてびっくりしたけど、若いカフェ好き女子がけっこういたりして、不思議な感じ。どうやら台南もリノベーションが大ブームらしくて、こういうお店があちこちに増えてるんだってさ。

そのあと、神農街ってところいったら、こっちはさらにすごくて、同じようなレトロタウンのあちこちがリノベ物件で、カフェやらギャラリーやら雑貨屋やら。ここはもう流行りすぎてひと段落したんだそう。林百貨もそうだけど、こういう動きって日本や欧米だけじゃなく、グローバルな流れなんだね。まあ古いものをばんばんつぶすより、どういう形であれ再利用でよみがえるのはいいことだと思うわ。てか、台南の町のこのヤレた空気感とリノベーションが相性いいの、よくわかります。ますます楽しいぞ、台南。

<一連の台湾旅の記録>
台湾笑顔  01 02 03 04
台湾笑顔2 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13
台湾笑顔3 01 02

by april_hoop | 2014-11-02 00:00 | 旅情


<< 台湾笑顔2_11      台湾笑顔2_09 >>