2013年 03月 09日
Congrats!(ライオンキングのシマウマ仮装法)
c0160283_0101494.gifc0160283_0102389.gifc0160283_0103219.gif仲良しフレンドふたりの結婚式に出席して参りました。新郎新婦とも仲良し同士の結婚は久しぶりだった気がしますが、それゆえに出席者もいつもの友達がたくさんいてとても楽しく、そして幸せな式と披露宴でした。やさしいふたりらしく、細やかな気配りがあるというか、前後に誕生日を迎えるゲストにサプライズでプレゼントを用意していたりしたのが印象的。ふたりとも自然体で、案外似た者同士だったのかもーなんて思ったりもしました。披露宴も二次会も三次会も楽しくて飲み過ぎて0時半くらいにはおいとましたにもかかわらず、翌日を棒に振ることになるのですがそこまで含めてお祝いなのでOKです。

さて、披露宴の余興で、ライオンキングのシマウマに扮装することになりましたのでその顛末を後世の方の為に記しておきます。シマウマ役をいただいて、あーけっこう簡単かもな、って思ったのですが全然簡単ではありませんでした。というかどの役になっても難航したような気がします。

まず、ボディは白い上下を用意して黒テープをぐるぐる巻きにしようと思い、ラン用の白いコンプレッション系ウェアを買えば後々使えていいかなーと思ったのですが白タイツがないんですよね。白トップスはいくつかあったんだけど。なので白はあきらめて、手持ちの黒ヒートテック上下に白ビニールテープをぐるぐる巻きにすることに。シマウマって白ボディベースのイメージですが、写真を改めて見るとけっこう黒面積多いんですよね。でもまあ黒がベースだとダーティに見えそうなので白を多めに配分しました。結果、頭部がないと囚人服みたいになっちゃいました。が、頭部をかぶせたらまあシマウマに見えたと思います。手に持っているのは黒ステッキ(ダイソー)に白テープぐるぐるまき。白手袋(ダイソー)も黒テープでシマシマにしました。シッポは新聞紙丸めて黒テープ貼ってタイツに突っ込んだだけです。

頭部は模造紙で作ろうと思い、最初は円筒形をふたつ作って、首部分と顔部分にして接続すればいいかなと思ったのですが到底うまくできそうになくて、まずは両サイドの面(横顔)を作ってみて張り合わせることに。けど面2枚だけだとうまく接合できなかったのでマチの部分を作って直方体っぽいカタチにしたらなんとなくうまく張り合わせれました。幾分口先がすぼまるようにカットしてみました。立体裁断て緻密に計算しないと難しいんだなと実感。口は塗装工とかが使うマスク(ダイソー)をアクリルスプレーで塗装して口と鼻の穴をハサミであけて、これがあるとなしとじゃ大違い。顔を引き締めてくれました。目玉はピンポン球(ダイソー)を半分にカットして塗装して左右につけて、つーけまつけま(ダイソー)を2個つけまつけるすると妙につぶらで本物っぽく。たてがみは取り替え用モップ(ダイソー)を塗装してガムテで接着。スプレームラができたらものすごくいい具合にリアリティ出ました。

あとはこれをかぶるだけなのですが、うまく固定ができません。ワイヤーのハンガーとか駆使してみたんだけど、確実に固定できずうーんどうしようかな、と思ってたときに自転車用ヘルメットの存在を思い出しました。奇跡的にサイズがぴったりだったので、ヘルメットを中に入れてガムテで固定(高さ調整のためヘルメットの上にタオルを挟んでます)。首を動かしてもズレることなくこれにて完成です。これでお分りになる通り、手持ちのものとダイソーで買ったものだけでできました。ダイソーは偉大すぎるな。ひとつ注意点がありまして、服にテープを巻き付けると生地が伸び縮みしなくなるので、着脱にものすごく難儀します。膝下が白くないのはここにテープ貼っちゃうと脱げない為、現地で最後仕上げました。これはちょっと誤算でしたね。ま、これでいつでもシマウマ化できますネ。

ということで、余興も成功して(ライオン、鳥、キリン、象、草、太陽、木、チーターなどなど他の配役も絶妙でした)、新郎新婦の新たな旅立ちに花を添えることができたのではないかと思います。余談の方が長くなってしまいましたが、言いたかったのは新郎新婦結婚おめでとう、本当に!っていうことです。末永くお幸せに!
[PR]

by april_hoop | 2013-03-09 00:00 | 私事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://aprilhoop.exblog.jp/tb/19640467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kicks at 2013-03-11 10:12 x
ライオンキングおつかれ!
個人的にはシマウマ、今回いちばん好きでした。

そしてダイソーはまちがいなく偉大。
我々にとっては無くてはならないエクセレントカンパニー
Commented by エイプリル at 2013-03-12 00:09 x
>kicks 
ナイス幹事というか監督こそおつかれ!
絶妙なディレクションのおかげで大役果たせたぜ。
気に入ってもらえたならよかった。
早く写真と映像見たし!

もはやダイソーにいくとインスピレーションわくレベル。
株買ったろかな。


<< 感想_グレート・ギャツビー(村...      再見台湾其之七 >>