人気ブログランキング |
2012年 04月 23日
NBAプレーオフ予想
c0160283_036529.gif久しぶりに面白いゲームを見た!(NBA自体も久しぶりに見た) OKC@LAL。ウェストの2位と3位対決はプレーオフを占うにあたり注目だろうと。結果は、3Qで最大18点差までいきながら、LALが追いついて2OTの末に逆転勝ち。いやー凄かった。
NBA.com

最初の見せ場は、メッタ・ワールドピースwの退場ね。ファストブレイクからのダンクは素晴らしかったけど、アドレナリン出過ぎてハーデンにエルボー。あれ、わざとっつーより、興奮し過ぎて肘振り回しちゃったら、もろに入っちゃった、って感じに見えたけれど。もしくは接触したハーデンを振り払おうとしたのか。なんにせよメッタ君の大暴れは楽しくなっちゃったよ。ハーデンとOKCには受難すぎるけど。ハーデンはグレートクラスのプレーヤー。今年はベンチで16PPG(FG49%、3PT39%も素敵!)。それにオシャレなパス出すんだよな、こいつはさ。今もっとも好きな選手のひとり。6thマン賞は堅いよね?(対抗いたっけ?) そういえばバイナムが終盤出て来なかったけど、あれは作戦?

さて。とにかく4Q以降のコービーのスパークたるや。ブレイクの3Pに大いに救われたけど、そこからひっくり返して勝ち切ったのはコービーの力。とんでもないタフショットを次々に沈め、入り始めたからって昔ほどひとりよがらずに状況を見てパスも出す。ああなると手が付けられないけど、Wチームする勇気をOKCには持ってほしかったように思うわ。そしてKDがグレートプレイヤーからグレイテストになるかどうかは、ラストショットを決められるかどうかだろうな。4Qのラストプレイ、安易にステップバックの3Pは同意できなかったなー。普段それを決めちゃってるのはわかるけど。

さて、こうなるとプレーオフがどうなることやら。OKCにLALはやはり手強いと思わせるには十分の結果。順当に行くとセミファイナルで当たる両チーム。ホームコートアドバンテージを持ってるからって、OKCにとって最大の壁になるだろうなー。ここを抜けるようなら頂点まで行くことも考えられるね。西は4-5位のとこ以外はアップセットはなしと予想。SASは強いけれど、LALとOKCの勝った方がファイナルってことで。

東はローズが万全なCHIを応援したかったけれど、今の感じだとMIAが今年も勝つんじゃないかと。ただ、レブロンは落ち着いたけど、MIAがチームとしてさほど去年と変わっていないという印象なんだよなー。3位のINDは粒ぞろいのグッドチームだけど、ラストショットを誰が打つんだという話。グレンジャーにそこまでの信頼はまだおけないよ。ウェストはクラッチタイムも強いけれど、でも例えば3勝3敗のゲーム7でそれが出るタイプでもないように思う。あまり西に勝つイメージがわかないのですが、さてどうなることやら。

シーズンほとんど見れなかった分は、プレーオフ見まくって取り返すぜ!

by april_hoop | 2012-04-23 00:00 | 体育


<< 電車は夢と笑顔を乗せて      その創作は神の領域だ >>