人気ブログランキング |
2012年 04月 17日
ドラマ_リーガル・ハイ(1話)
c0160283_1050210.gif大ヒットだ! 火9『リーガルハイ』1話鑑賞。大手弁護士事務所に勤める黛は、ある殺人事件の容疑者となった青年の弁護を担当。状況証拠のみで彼に有罪判決が言い渡されるが、黛はなんとか控訴に持ち込もうとする。そのとき事務所の秘書に、古美門というかつてここに所属していた弁護士の名を聞かされる。無敗のまま事務所を去ったという伝説のその男は…、電車で出会ったあの嫌なやつだった! しかし青年を救うため、黛は古美門に超高額の弁護料を支払う。
リーガル・ハイ - フジテレビ

月9に続いての弁護士もの~。フジ、ネタかぶせますね〜。こっちはあっちと趣向を変えて一応正統的弁護士もの。超性格難ありbut実力は超一級、やり口は強引でお金と女好きな一匹狼に、正義感強くて一途でコツコツな若手女子という組み合わせ。パターンは超王道ですね。がしかしこれが面白い! テンポのよさは月9と一緒で、キャラ見せからストーリー展開まで一気に進んでく。キャラの強さと、主役ふたりのコントラストで笑いを挟みつつ、裁判シーンのスピーディでメリハリの利いた演出はすごい面白かった~。クライマックス、勝訴に持ち込むところのダイナミズムは素晴らしかった!

それを支えているのはすんばらしーキャストですわ。堺雅人は、ふんわり、優男キャラのイメージの方が強い気がするけど、実は静よりも動、柔よりも剛の仕事のほうが無敵っぷりを発揮。というか、こういう濃い口のキャラを絶妙のバランスで演じられる人は限られるから、最高にいいです。変な髪型も、嫌みな振る舞いも、どんぴしゃりの超〜絶品!! ホレボレするわ。対するガッキーもショートカットになっても美人さんぷりは全然変わらずで、劇的に愛らしす! 検事役の人もお上手だったし、生瀬さん&小池栄子のスパイスもgood! 里見浩太朗をああいうキャスティングした人は過去にいただろうか? このキャスティングした人にも天才の称号を贈りたいです。中村蒼くんはガッキーバーターのゲスト扱いですかね。あの朴訥さと陰影、ようござんした。ハイスピード演出とテキスト、そしてキャストの掛け合いが、こんだけしっくりくるドラマも久しぶり。

1話ではまだ深いテーマには踏み込まないし、シナリオ自体は普通だったけど、裁判を舞台にして正義と真実とは何かをあぶり出して行くような助走を最後に見せて、期待感あおられました。結局、青年が有罪か無罪かはわからない。疑わしきは罰せずの倫理への問いかけってのはこれまでもたくさんんあったけど、エンタメ性を残しながらのこの見せ方が、本当に面白かった! この先の展開もとても楽しみです。今クール最大のヒットの予感☆ 月9と似た題材にして全然違うアプローチ。あちらがミステリならば、こちらは社会派コメディ。大野&戸田&佐藤浩市vs堺&新垣&里見(or生瀬)、ってのも楽しいじゃーん! 今クールは他に見たいのないので、週始めのお楽しみとして追いかけます。早く月火にならないかな〜。

by april_hoop | 2012-04-17 00:00 | 映像


<< ニッポン捨てたもんじゃないぜ      ドラマ_鍵のかかった部屋(1話) >>