人気ブログランキング |
2012年 04月 07日
感想_世界のタワー
c0160283_9293764.gif『世界のタワー』読了! ドバイのブルジュ・ハリファや、上海タワー、シカゴのウィリスタワー、そして東京スカイツリーなどなど。世界中の高層タワーたちを一挙に紹介する本というかビジュアルブックを読んだのだー!
PIE BOOKS/世界のタワー

もちろんコレは『ザ・タワー展』にあてられたから。というかタワー展のグッズ売り場で発見して即購入。超ワクワクしたぜ! 世界中にタワーたっぷりあるね〜。台北101とか登ったことがあるやつもちらほら、スウェーデンのターニングトルソー、ウィーンのドナウタワーとか、登ってこそいないけど見たことあるやつもちらほら、でも大半は初見かつもちろん未踏の塔ばかりで、行きたくなるところばっかり!

というか、最近の高層タワーはアトラクションつきが多いのね…! シカゴのウィリスタワーは、103階展望フロアに、出窓みたいに飛び出たスケルトン空間が! そこからは真下の世界が丸見えという超恐怖スポット。写真には寝転がってる人もいたけど、、、オレにそれができるだろうか。無理矢理やるけど冷汗かきまくること確実。べガスのストラトスフィアには「X-Scream」なる絶叫マシン付きだし、トロントのCNタワーは、命綱つけてタワーの高層階の外周を歩く「Edge Walk」なんてのがあるらしい。これもバンジージャンプ以上の恐怖じゃなかろうか…!! シンガポールの「マリーナ・ベイ・サンズ」は、絶叫系とは違うけどあの屋上の船のプール、絶対に入りたいっす。広州テレビ塔の観覧車は地上455mで世界最高高度だって。SFチックなデザインにも萌える! マカオタワーにもタワー外を歩く「スカイウォーク」があるし、写真ないけど「スカイジャンプ」「マストクライム」なんつー恐ろしげな名前のアトラクションもあるそうだ。なんて命知らずども! こういう高層タワーアトラクションてトレンドなんだろうなぁ。

という飛び道具もさることながら、建築的造形も面白い。きっといろんな先進技術がつまっているだろうし、そういうの知らずに純粋に見た目で楽しめるわ。円形あり、方形あり、ミュンヘンのオリンピックタワーにはサッカーボールがついてるし、プラハのテレビタワーは赤ん坊が這ってるし、なんて変わり種もいとおかし。夜景のイルミネーションもさまざまで、やっぱりロマンあるよね、タワーってさ。

やっぱり旅行に出たら各地の展望タワーに登ろう、というかこれらのタワーを目指して旅に出たいとすら思ってしまったわ。旅行ハンドブック的に、立ち読みだけでも楽しめると思いますぜ。

by april_hoop | 2012-04-07 00:00 | 出版


<< 東京ゲートブリッジへ      感想_宇宙兄弟(6)〜(13) >>