2012年 01月 24日
男女8人韓国物語_04
c0160283_19255760.gifさて、今日のランチは、焼肉の野菜巻きみたいなのが知られているというお店へ。江南エリアだったけど、具体的地名店名は覚えてません。入店するや否やあっという間に付き出し的ななにかが出てきて、さらに光の早さで注文した(というかそれ一択だった?)ものが出て来る。あれよあれよという間に鉄板的なものがセットされ(写真)、解凍され切ってない肉が出てきて、野菜盛り合わせがセットされ、その他の付け合わせみたいなものがもりもり登場。所要時間1分半くらいw

でもこれ美味しかったわー! しっかりタレに浸けた肉を焼いて、ごはんと一緒にいろんな野菜で巻きまくり。サンチュ、エゴマ、チンゲンサイ、その他、野菜に疎いオレには名前もわからないけどいろんなのを巻いて巻いて巻いてもぐもぐ。んまー! マッコリも頂いて昼から気分よし。日本人観光客もいたけどローカルの人もいっぱいいたから、けっこう人気店なんだろうな。そしてこれもまた安価で嬉しい。すっかり満たされて、お散歩へ。ローカルな商店街を抜けて行く。店頭に豚の頭がドカンと置いてあったりする。旧正月ムードなのか、それともこれが日常なのか、いまいち判然としない。どっちにしても、お店はほとんど普通に開いていた印象。観光地ならともかく、そうでもない場所でもこうだからね。

しっかしクソ寒くて、長いこと歩いてられずにカフェへイン。そう、ソウルはカフェ多いねー。スタバを始めとしたチェーン系も多かったし、それ以外の個人経営っぽいこだわり系の洒落たカフェも多くて、東京以上にレベル高いかも。韓国ってあんまり一人ごはん文化がないと聞くから、一人需要をカフェで満たすってことなのかもしれないな。とか思いながら気を取り直してまた歩き始める。せっかく暖をとっても外でて5秒で瞬間冷却される感じ。次の目的地はマッサージ屋だったけど、ついにここでこの旅初めての休業にあたったわー。残念すぎ。そういっても仕方ないのでさらに移動。通りがかった駅で、美容整形の広告だらけのところにあたる。さすが韓国。こういうのが普通にあるんだな。そうすると、あの子もこの子もやっぱりプチ整形してるんだろうか…?

新沙という駅から少し歩いて、カロスキルという通りへ。ここ、表参道的な通りらしく、確かにアパレルのお店や雑貨店とかが並んでてハイセンス。その中にひとつ鏡屋さんがあって、何のつもりもなかったけどトイレを貸してくれるわ、コーヒーを入れようか?とか聞いてくるわ、ものすごい親切だった。何も買わない冷やかしの(というかトイレを借りたかっただけ)日本人にこんなに親切にしてどうする気なんだ!? さて、そんなハイセンスなエリアだったけど、ここでもあんまりおしゃれな人見なかったなー。少女時代みたいな人がいっぱいいるのかと思ったけど、全然そんなことなくて、台湾人とかとファッションセンス似ている気がする。

そろそろお土産のことを考えなくちゃと思い始め、本当はソウル駅にあるロッテマートっていう大型スーパーに行こうとしたけど、なんか面倒くさくなっていたら、あ、なんかお菓子問屋みたいなところがあるー、と思って入ったら輸入菓子屋で、韓国のお菓子はないかわり、日本のお菓子がやたらあったわ。お店の人にスーパーないの?(スーパーマーケットらしいものはついぞ見かけなかったな)って聞いたら現代百貨店を教えてくれた。デパ地下を覗いたら成城石井みたいな感じでよかったよ。おみやげにお菓子と、海苔と、母親に頼まれていた五味子(オミジャ)茶をゲット。ちないに姉にはイ・スンギの希望コンサートin SeoulのDVD買ってこいという指令をもらったけど、そんなのイヤだよ!(探すヒマもなかったよ)

とりあえずノルマも達成したので、一旦ホテルに帰りお昼寝(若者部隊は買い物へ)。1時間半くらい休めてよかったよ。なんせ夜はまだ長いですからね〜。あ、言い忘れた、屋台で売ってたポテトアメリカンドック(アメリカンドックの周りにフライドポテトが衣としてつけられている)を食べたけど、見た目から来る期待感よりだいぶ劣る味だった。おすすめしません。

01 02 03 04 05 06 07

by april_hoop | 2012-01-24 00:00 | 旅情


<< 男女8人韓国物語_05      男女8人韓国物語_03 >>