人気ブログランキング |
2009年 10月 14日
美食百花dish62_朝から満腹、初めての築地市場!
c0160283_042065.jpgc0160283_042955.jpg随分前からずーっと行ってみたいと思っていた築地市場。移転するんだかしないんだかよくわかりませんが、ついについに一念発起! 今朝、眠い目をこすりこすり行って参った。入ったのは「鮨文」さん。いやー市場は楽しい!
ザ・築地市場 ホームページ
ようこそ 築地 鮨文へ

ろくに下調べもせずAM7:30現地入り。そんなんじゃ遅いとかなんとか漏れ聞こえてたけどいいよ、これ以上早起きはしんどいもの。いやー場内はターレやらなんやらが行き交ってて邪魔にならないように歩くのがマナーって聞いてたけど、本当に混雑してんのね。で、一体誰が平日朝っぱらから築地で寿司を喰うんだろう?なんて思ってたけど、それなりにいるもんやなー。ま、オレが行こう思うくらいだから同じこと考えるやつはそりゃゴマンといるか。外人さんも多かったし。

活気を横目に、横町をめざす。噂に聞いてたのは「寿司大」と「大和寿司」だったけど両店とも噂通りの大行列に尻込み。というか会社あるし時間を無駄にはできない。ほかの通りを歩いてピンと来たのが「鮨文」。ちょうど満席だったけど、5分待ちくらいで入れたよ。オーダーしたのは「おまかせコース」!

んま〜! やっぱり違うわなー新鮮ネタは!! トロもカンパチも脂のりまくってとろとろ。穴子なんてなにこのやわやわ加減は。ウニもたっぷり、赤貝も知っている味とはまるで違ったわー。んまんま。ってあんまりいいお寿司食べたことないからかもしんないけれど。カウンターの先の大将が、どこぞの五代目らしいお客さんと人を育てることの難しさ、本物の商売とはなんぞやを語っている。「実は鮨を握るのがいちばん簡単なんでぃ!」とはまた豪気! 職人の言葉ですね〜。ごちそうさまです。

しじみのみそ汁も満足度と満腹度を同時に上昇させ、あっという間にごちそうさま。朝からかなりの贅沢だけど、優雅な気持ちになれたわー。腹ごなしに場外をふらっと巡ってコーヒー飲んで出社。意外に1日仕事もはかどって、やっぱり早起きはいいもんなのねなんて実感。今度はもうちょっとゆっくり足を運びたいっす。

by april_hoop | 2009-10-14 00:00 | 美食


<< ママさんバレーでつかまえて(初...      感想_文・堺雅人 >>