人気ブログランキング |
2009年 04月 25日
美食百花dish56_ベルジアン気分になりたけりゃ
c0160283_1742168.jpg気分はすっかりベルギーに飛んでいる今日この頃。少しでも早く現地気分になるためにベルギー料理屋に足を運びました。いくつか迷ったんだけど、ターミナル駅をあえて外してのin神楽坂!
BRUSSELS/ビアバー・ブラッセルズ

神楽坂駅の早稲田よりの出口から徒歩2分、新潮社とアディダスの間に現れる小さな看板が目印。すごいオシャレなわけじゃなく、こじんまりとしたテーブルとカウンターで、本場にありそ〜な感じのビアカフェ。店内かなり暗くて写真撮れず(さすがにフラッシュははばかられたなり。外観だけでも撮ればよかったな)。カウンターに座ると、目の前の棚一面にベルギービールのボトルがズラリ! これはビーラーには絶景だな〜。100種類は下らないって感じか?

つくづくベルギーってビール大国なんだね、って実感。それぞれボトルが違うだけじゃなくて、専用グラスまであんのね。樽生からフルーツ系まで、トータルで6種類くらい味わいました。名前忘れたけど。でもどれも美味しかったなー。一人でフラっと来ている常連さんも何人かいて、このくらいのカジュアルさなら、オレもそういう使い方できるかもーと思ったり思わなかったり。いや、思ったり。

フードは、フリッツとムール貝の白ワイン蒸しというザ・定番ベルギー料理と、子羊のハンバーグをオーダー。どれも美味し! ムール貝は、あまったスープを使ってリゾット(+500円)にもしてくれたし。価格帯もかなり良心的。むしろビールは1つ1000円くらいするから、あんま飲み過ぎるとそこそこいくかしら。てかベルギービールってアルコール度数8〜9%あるんだね。おかげで、けっこうけっこう酔っぱらいましたわ。

というわけで、ビール好きにはお薦めできるお店。小さいだけに、週末はけっこう込み合うみたいですよ、と。

by april_hoop | 2009-04-25 00:00 | 美食


<< アントワープ・モードなモード      東京をチャリシティに! >>