2017年 02月 24日
オールスターとツインタワーと
c0160283_11102525.jpgあっという間にオールスターも終わりました。金曜日、1〜2年目対決はさらっと流し、土曜日、スキルズチャレンジはポルジンギスが勝利。最近のAD、KAT、カズンズ、エンビードあたりの、外もあるビッグマンたちなんなんですかね。明らかにノヴィツキーやガソル兄弟らヨーロッパ産ビッグマンの登場が、この世代を産んだんだろうなー。もうこのスキルがスタンダードになるんでしょうね。そして3Pコンテストはまさかのゴードン優勝。すっかりシューターにモデルチェンジして。でも全然楽しくなさそうだったのが印象的。さてはキャラも暗いのか? ダンクコンテストは、ビッグドッグJr.の優勝というフレッシュな感じ。ゲームでも活躍できるといいですね。

そして日曜日の本戦。だいぶメンツも入れ替わりつつあり、なんとなく地味だったけれど、KDからウェストブルックのアリウープは楽しかったし、ヤニスのステフの上からリバウンドダンクは興奮したよね。そして、アイザイア・トーマスの一人アリウープ失敗も笑ったぜ(決めて欲しかった!)。さっきの話と繋がるけど、選手がみんなオールラウンダーになったから、オールスターならではのプレーがあんまり見れなくなったよね。シャックがPGやって3P打ってとか、昔は楽しかったけど、今それみんな普通にできちゃうものだから。合わせて、怪我リスクをなくすためか、ディフェンス全くしなくなったので、練習以下の惰性の打ち合いになってしまった結果、190点越えというとんでもないことになり、ADは52点取ってMVPという。まあこれはご当地開催のご祝儀でしょうけれども。

さて、そんな余韻も冷めやらないうちに、まさかのカズンズがNOP入りという衝撃のニュース! このツインタワーはかなり楽しみ。二人とも器用なので共存できる気がするなー。カズンズはインサイドで。ADはより自由にペリメーターを使って。エバンス放出できて、フレイジャーのプレイタイムも復活するでしょう。ホリデーよりも、フレイジャーの方が周りを生かすのは上手いのでカズンズにとってもやりやすいはず。しかし帳尻合わせでテレンス・ジョーンズの解雇は寂しい。だったらアシック解雇でいいのに(できないんだろうけど)。そしてしれっとジャレット・ジャックと10日間契約。大怪我して休んでたんだね。でも運動能力に頼るタイプじゃないし、戦力になってくれるのでは。

と、楽しみに見た後半戦初戦のvs HOUは大惨敗。シーズン初めに戻ったかのようにバラバラ、バタバタな上、ホリデーが絶不調。ADとカズンズもポジショニングでかぶって全く機能してませんでした!笑 プレーオフに滑り込めるかどうかは、かなり怪しくなってきたけど(残りの日程も楽じゃないし)、楽しみです。来年以降もカズンズ、キープできるといいけどね。

[PR]

by april_hoop | 2017-02-24 00:00 | 体育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aprilhoop.exblog.jp/tb/26454019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 東京マラソン2017ボランティア      アスリートをデザインする >>